スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2007年07月23日(Mon)

グーグー

カテゴリー:高額記事編集

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
nawa3.gif
せどらーさんいっぱいのオークション部門に参加しています。


263→4500(1100)

正直、高いかなーって思ったんですけど、真ん中くらいにしておきました。早かったです。
この作家さんの漫画、熱狂的なファンが多いんじゃないかな。
いつも仕入れで眺めている漫画の棚ですけど、見つけたのは初めてでした。

ジメジメとした毎日の中、ビリーも欠かさずやってます。
今日も朝ビリー。気合入れて「応用」。
夜勤明けのパパをコンバットキック状態のままで「おかえり~^^」。
こんな嫁いやかも。
でも「足、上がるようになったやん。」と誉められました。

ビリーに加えて「踏み台昇降」もしようと思ったんだけど
2回で挫折。だってつまらなすぎるんだも~ん。
根性無しなだけね。。

スポンサーサイト
 
│posted at 12:15:38│ コメント 7件トラックバック 0件
■この記事へのコメント
≫ちったん
URL│posted at 2007-07-23(Mon)20:14│編集
グーグーとおても可愛いです。
ほかにビーとかクロとかタマが大島さんちの家族です。
3巻はまだ買ってません。
やっぱり人気あるんですね。

この2巻は前半大島弓子さんの子宮がん闘病記なんです。直って良かったです。
≫りん
URL│posted at 2007-07-23(Mon)20:21│編集
ちったんさん、こんばんは♪
表紙の子ですかね。グーグー^^
すごく可愛いですよね。読みたかったんですけど
すっごく状態が良かったので広げられませんでした。

漫画家に疎い私が大島弓子さんを覚えたのは
ちったんさんのブログでです。
感謝です~♪
ファンの方のサイトなんかを見ていたら高く売れそうって思って高めにしちゃいました^^
≫るー
URL│posted at 2007-07-23(Mon)22:35│編集
ちったんさん、いつも読ませて頂いてます。
この本と1巻目の本は、うちの妹の本棚にあるんですよね。見る度に、マケプレに出品したく・・・w

大島弓子さんには、会ったことがあります。
友人がファンだったので、会いたいというので
付いていったら、いきなりおうちにあがらせて
もらえました。

もうかなり前、永福町のアパートに大島弓子さんが
住んでいたころの話。みなうちに来る人は絵を
描いていくのよー、あなたたちも描いていってね、
と画用紙を出してくれて、紅茶とお菓子も出して
くれたかな。親切なお姉さんという感じの人でした。

こないだ1冊自分の手持ちの大島弓子さんの漫画を
売ったのだけど、ちょっと寂しい気がしましたね。


≫りん
URL│posted at 2007-07-24(Tue)11:19│編集
るーさんへ
ちったんさんへのお返事かな?

大島弓子さんってファンを大事にされる方なんですね!
そういう優しさが漫画にも反映してるのかも。
人気があるのがわかるような気もします。

今回は高値なのでささやかながら、速達で
発送しました。
今度は自分も読んでから発送しよう。
なかなか見つからないんですよね・・
≫るー
URL│posted at 2007-07-24(Tue)16:19│編集
あーごめんなさい。りんさんとちったんさんの
お名前を取り違えていました。オークションBlog
ランキングの女性の方のBlogは全部目を通している
ので、ときどきお名前を混同しちゃうようです。
≫ちったん
URL│posted at 2007-07-24(Tue)19:47│編集
るーさん、こんばんはー。

大島さんに会えたなんてなんて素敵なのでしょう!
とおても詩的なお話で、ふわふわしていて、心地よいですよね。すっごい勢いで年をとってしまう女の子のお話とか悲劇なのに優しくてふわふわしている、、、不思議な方です。
そして、このぐーぐーは最高です!
わたしは2巻のタマのでてくるところでいつもいつも大泣きしてしまいます。
妹さんのアマゾンに出しちゃダメよ(笑)
≫りん
URL│posted at 2007-07-24(Tue)23:20│編集
るーさんへ
お気になさらずに~^^
ちったんさんに間違えられたら嬉しい位ですよ。
また、お気軽に遊びに来てくださいねっ♪

ちったんさんへ
グーグー最高!だったんですねー!
読まずに発送したことがめちゃめちゃ悔やまれてきました。。
また絶対に見つけたいなー。
3巻揃えるのは至難の業かも・・
■この記事にコメントを書く。




 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
■この記事へのトラックバック
■この記事へのトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。